Internetの部屋  ▲前 へ ▼次 へ 一覧へ戻る  Internetの部屋 メニューへ  WebBoard総合メニューへ
この投稿に対し、フォローを投稿する
日 時'11年 4月24日 17:46:27
タイトルRe(1):皆さん気をつけて (閲覧回数:1043回)
投稿者b-w-stepさん 

>[2月13日 22:56 斉藤俊幸さんの投稿]
>パチンコ屋各地で流行ってる遠隔操作って警察は見て見ぬフリしてるのか?
>遠隔操作って違法なんだよね。
>一体どうなってるんだ?この世の中は?
>国が世の中メチャクチャにしてるんだよ。
>2002年の秋に国は裏で遠隔操作を許可して、パチンコ屋から莫大な利益を得てるんだよ。
>だから警察は何も言えないのか?
>議院は多過ぎだし…
>パチンコ屋は遠隔操作によって客から莫大な金ぼったくって、国は働いてる人から税金ぼったくってんだよ。
>タバコの値上げも、考えられねぇから。
>冷てぇ〜世の中だよなぁ〜
>ふざけんな


 私自身は昔の方が良かったと感じています。昔は確かに貧しかったです。ご飯に漬物に味噌汁。それだけが朝食でした。お昼には学校でコッペパンと牛乳しか食べられませんでした。夜はコロッケか豆腐をおかずにしてご飯を食べました。大晦日には借金取りの取立てから逃げたりしている、それが昔でした。おなかいっぱい食べるのが夢でした。時にはご飯にしょうゆをかけた『味ご飯』しか食べられない時もありました。場合によっては食事抜きでした。
 ただ、昔の方が希望はありました。極貧生活でしたが、小学校卒でも正社員になることができました。小学校を卒業しただけでも東京にさえ出れば仕事がありました。プレスなどの危険を伴う仕事でしたが……。それで『おら東京さいぐだ』という歌もあったくらいです。仕事をクビになってもすぐに次の仕事がありました。少なくとも私の記憶ではそうでした。現代と違って教育費もあまりかからない時代だったので結婚や出産や育児にも思い切って手を出せました。また、昔は子供は中学校まで出せば子供がお金を稼げました。働き口もありました。それで男の子が生まれれば家計も助かりました。子供自身も新聞配達をしてお金を稼げましたし。
 昔の方が自然がありました。現代は自然が公園くらいにしかありません。昔は自然がいたるところにあって心が癒されました。私自身も近所の川によく行きました。昔は川には大きな魚も泳いでいました。東京の川にも大きな魚がいました。川の魚をとって食べたりもしましたが、現代の川にはザリガニさえいません。と、いうよりも川にメダカすら見られないので自然が減ったとしみじみ感じます。人間は動物であり、自然の中に生きるべき存在です。自然が減ればストレスも増えて殺伐とした世の中になります。
 昔は勉強も大して難しくなかったのでストレスも今よりは多くない時代でした。昔は高校でDNAすら習いませんでした。今は高校の生物ではDNAどころか転写まで習います。現代の高校の物理ではクォーク理論まで習います。
 また、昔には夢がありました。坂の上の雲という小説もありますが、昔の日本には『日本を復興させよう』という夢がありました。敗戦したからこそ西洋の物質主義に取り込まれない、真のすばらしい日本を作っていこうという気概もありました。しかし現代の日本は既に頂上(実際には世界第2位までですが)を味わっています。つまり坂の上に上がってしまって、後は坂を下るだけのように思えるのです。また、周りに溢れるモノ、モノ、モノの時代です。『物による幸せ』という坂の上の雲を現代人は味わい尽くしています。昔は物による幸せを欲しいと皆が思っていました。つまり坂の上の雲が存在しました。しかし翻って現代を考えると、坂の上の雲はありません。少しお金があれば、食べ物は食べ放題、本も読み放題、音楽も聞き放題……。物質的に見れば現代日本に勝る状態はあまり考えられません。また、何事も出尽くしています。音楽も文学も絵画も……ありとあらゆる物質的な可能性が出尽くしているのが現代です。だからこそ人々は坂の上の雲、言いかえれば希望を見失っています。希望とは『望み』です。現代の日本人は望みや夢を失っていると感じます。物の獲得という夢、希望を失ったこと。それこそが本当の殺伐とした世の中の原因という気もします。
 教育の効果、とありますが、現代の教育は心をないがしろにしています。と、いうよりも学習内容を増やせばストレスも増えます。子供は勉強が嫌いなのが普通ですから勉強量が増えればストレスも増えます。よって勉強が難しくなればストレスも増えて殺伐としてきます。
 <昔人間の浦島太郎は退散したほうがいいかもしれません。>退散しないで下さい。私も古風な人間ですが、昔の方が日本人は真面目に感じられました。昔人間という真面目さを活かして社会に貢献してくださると嬉しいです。
 これからこの世はどうなるのか不安でなりません。長文を読んでくださって誠に有難うございました。
フォロー元の投稿
 ◆[ 2/13 22:56] 皆さん気をつけて // 斉藤俊幸さん
<この投稿に対するフォローはありません>