Internetの部屋  ▲前 へ ▼次 へ 一覧へ戻る  Internetの部屋 メニューへ  WebBoard総合メニューへ
この投稿に対し、フォローを投稿する
日 時'97年10月23日 19:01:51
タイトルRe(3):自動アップロードできるFTPソフト/FTPコマンドの工夫でできるかと思います (閲覧回数:2425回)
投稿者@よしのさん kiwanaga@neo.ctec.co.jp

>[10月23日 15:55 kobaさんの投稿]
>
>>Win95標準で付いてくるコマンドプロンプトで動くFTPで工夫すればできそうです.
>>ftp -s:Filename
>>
>>FilenameはFTP内部のコマンドを記述したテキストファイルで,
>>例えばその内容が下記の通りだとすると,
>>サイト xxx.xxx.or.xx に username という名前でログインして,
>>パスワードに password を送ります.その後何もせずにFTPを抜けます.
>>あとは put なり get コマンドを足してやればよいと思います.
>>
>>open xxx.xxx.or.xx
>>username
>>password
>>bye
>>
>>自動実行は手っ取り早くシステムエージェントにまかせてはどうでしょう?
>>(NTだったらatコマンドでしょうか)
>>
>>[野良鶏 97.10.21]
>
>
>野良鶏さんのアドバイスで、少し前進しました。
>
>バッチファイルを2つ作成し、DOSのコマンドプロンプトから
>setuzoku.batを実行して、ともかくもファイル転送ができました。
>
>
>ftp -i -v -s:tokuten.bat
>
>
>open xxx.xxx.or.jp
>username
>password
>cd play
>put tokuten.htm
>
>しかし、これではFTPソフトでファイルを転送するのとかわりません。
>
>一定時間(たとえば5分間隔)、あるいはファイルが更新されたら直ち
>に自動的に転送するにはバッチファイルをどう記述すればよいでしょうか。
> また、他の方法はないでしょうか。
>よろしくお願いします。
>====koba 97.10.23
>

今日は。@よしの です。

普通のWin機の場合。
それはちょっと、バッチファイルレベルでは無理だと思います。
考えられるのは繰り返し処理をさせる FOR コマンドですが、
無限ループになりそうですし。時間を選べるかどうかも....。
確実なのは、例えばPCのシステムエージェントのようなスケ
ジューリングが出来るソフトを使う事です。
Win95ならPlus!にありますから、それでバッチファイル
を実行すればできますね。ただ、これの最短更新期間は1時間
ですけど。12個設定すれば5分毎になります。

ところで、もしNTならatコマンドとかで対応出来ませんか?
頻繁に更新されるHTMLファイルって、どんなOS上にあるん
でしょう?
それを書いて頂くと、きっともっと詳しい方が答えてくれますよ。
(何せ私じゃNTは解らないから)

では。


フォロー元の投稿
 ◆[10/20 17:41] 自動アップロードできるFTPソフトはないでしょうか // kobaさん
  >[10/21 14:40] Re(1):自動アップロードできるFTPソフト/FTPコマンドの工夫でできるかと思います // 野良鶏さん
  >>[10/23 15:55] Re(2):自動アップロードできるFTPソフト/FTPコマンドの工夫でできるかと思います // kobaさん
<この投稿に対し、以下のフォローがあります>
 ・[10/23 20:03] Re(4):自動アップロードできるFTPソフト/FTPコマンドの工夫でできるかと思います // やるかさん
  >[10/24 14:26] Re(5):自動アップロードできるFTPソフト/FTPコマンドの工夫でできるかと思います // kobaさん
  >>[10/26 19:19] Re(6):自動アップロードできるFTPソフト/Perl for Win32 // 野良鶏さん
  >>>[10/30 09:59] Re(7):自動アップロードできるFTPソフト/Perl for Win32 // kobaさん
 
 ・[10/24 14:23] Re(4):自動アップロードできるFTPソフト/FTPコマンドの工夫でできるかと思います // kobaさん